カテゴリ

カテゴリ:コンセプト

公式ホームページをリニューアルしました。

カテゴリ:
lounge2017

すずろメンタルクリニックのホームページをちょっと前にリニューアルいたしました。それにともなって「ごあいさつ」のページを変更しております。

すずろメンタルクリニック-タイトル


すずろメンタルクリニックの考え方

すずろメンタルクリニックは5つのコンセプトを掲げて運営しています。

◉アクセシビリティ Accessibility

メンタルヘルスをめぐる環境は徐々に整備されていますが、まだまだ本当に医療を必要としているひとに対して十分な医療が行き渡っているとは言えません。そのような状況を改善する一助となるために、少しでも身近に感じられて気軽に相談できるクリニックになることを目指します。

◉スタンダード Standard

当院は基本的に保険診療を提供しておりますので、独自の考え方によって診断や治療を行うのではなく、国際標準的な基準に適合した医療情報を提供し、それに基づいた診断と治療を行うことをこころがけます。

◉コラボレート Collaborate

医療サイドからの一方的な援助にならないように、患者さんサイドからのニーズをくみとって治療方針に反映させるよう配慮し、患者さんが主体的に治療に取り組めるようサポートいたします。そして最終的には、困難な状況を患者さん自身が自律的にコントロールできるようになることを目指します。

◉システマティック Systematic

メンタルヘルスの問題はご本人とそれをとりまく環境やシステムとの不調和から生じることがあり、診察室のなかだけでは治療が完結しないことがあります。そのような場合は、ご家族をはじめ学校・職場や外部の支援機関と協議・連携しながら効果的な支援ができるようサポートいたします。

◉アップデート Updated

学会や研修会へ積極的に参加して研鑽に励み、新しい知見をとりいれてクリニックの診療機能を磨き上げ、よりよい治療空間を提供できるよう努めていきます。 

『すずろ』ってナニ?

カテゴリ:
a4d45dbd.g

すずろメンタルクリニックの『すずろ』ってナニ?ってよく質問されるので書いておきます。

『すずろ』は死語です。個人的なことですが、死語が好きです。『雲助』とか『トッポイ』とか。

使われなくなって意味を知る人が少なくなっているのにも関わらず、確かに存在していて独特の語感を保っているという妙なズレ感がおもしろいと思うのです。

さて、『すずろ』の意味はgoo辞書によると
すずろ【▽漫ろ】 
[形動][文][ナリ]《「そぞろ」と同語源》

1 (多く「すずろに」の形で)あてのないさま。
 また、これといった理由・目的のないさま。漫然。 
2 意外なさま。思いがけないさま。 
3 興趣のないさま。面白くないさま。
4 あるべき程度を超えているさま。むやみ。やたら。
5 思慮のないさま。軽率。
そんなにおめでたい意味でもありません。なので正直なところ、意味よりも語感で選びました。 『すずろ』という言葉を発した時の音声が単純に好きなのです。

付け加えて言うと、意味よりも語感で選んだというプロセスそのものが『すずろ』ということになっていて良い感じなのです。

これに対して、過剰に意味を追求することはヒロイズムで一瞬カッコよかったりするんですが、ともすれば逆に意味に縛られちゃって身動きがとれなくなってしまいます。意味のあることしか言えなくなってしまった人はだいたい疲れています。

『くつろぎ』とは、ありとあらゆるヒロイズムを進んで失うこと(ロランバルト)というわけで、過剰な意味に縛られて疲れてしまったひと達が、すずろにくつろげるようなクリニックにしていきたいなと思う今日この頃です。

このページのトップヘ

見出し画像
×